読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなで過ごす文化的night.

先日、
我が家にある絵を鑑賞したい人、本を読んでみたい人、映画を観てみたい人…などがなんとなく集うための会を開催しました。


(今回は、予備校の生徒だった子と、美術と文学に詳しいご近所のお姉さんが参加してくれました。3人でご飯を食べつつ、沢山のおしゃべり。)

作品鑑賞をしたあとは、
偉大すぎる映画監督、スタンリー・キューブリックの時計仕掛けのオレンジを鑑賞。

そしてその後は、更にハネケの白いリボンを鑑賞。
(どちらもなかなか重いテーマの作品なので、人間社会での善悪について考えさせられる一夜だった…。)

この会は、今後も何らかの形で続けられたらいいなと思っています。

サロンのお客さまだけでなく、サロンを利用しないけれど芸術・文化が大好きな人たちにも開かれた場所にするのがわたしの夢なので!

(本は、この写真の3倍以上あるのです。引っ越しの度に地獄をみている。。
DVDのリストも作ろうかな!!)